【大阪日本橋店】え!?眉消し職人で”特殊メイク”!?

どうもー!

日に日にハロウィンの足音が近づいてきていますね!

「普通にハロウィンっぽい雰囲気の撮影しても面白くない」

そんなアナタにとっておき?

アシスト人気商品の「眉消し職人」を使った
簡単に出来る特殊メイクの方法をご紹介します!

今回は「火傷+じゅくじゅくな傷」を再現します!

※血糊を使った写真が掲載されています、苦手な方はご注意ください※

準備するもの↓
アシストウィッグで全部揃いますよー!
osk20160929001★アシストオリジナル★水で流せる血糊”さらっ!血”
★アシストオリジナル★眉消し職人
ファンデーション
アイシャドウ
・竹串や爪楊枝

続きを読む

【オンラインショップ】メディア掲載情報

今年3月に公演された【舞台 残響のテロル】でアシストウィッグが使用されました★

web2016033142
★柴崎★使用ウィッグ★「クラシックレイヤー ビターブラウン 4
クラシックレイヤー ブラック 1B
Cast:柴崎 滝川英治さん
※ウィッグは独特のカラーを出すために、ウィッグ2種使用しています。

web201604141
★ハイヴ★使用ウィッグ★「ボブレイヤー ホワイトシルバー 60」×2個
ウィッグパーツ ホワイトシルバー 60」×5個
Cast:ハイヴ 藩めぐみさん
※ウィッグは独特のボリュームを出すために、ウィッグ2種使用しています。

【大阪日本橋店】ほとんどカット無し!?ピュアショートで作ってみた

お久しぶりでっす!
大阪日本橋店ですー!日中は温かくて春を感じますねぇ…
今年は桜の撮影できるやろか…

+和モノ、の撮影も定番ですが、
+学園モノなんてのも定番じゃないでしょうかっ!?

と、いう事で今回は、
新キャラリリース&アニメ化等で話題ぼこぼこ沸騰中のゲームから、
アシストウィッグBasicのピュアショートを使って、
ほとんどカットいらずで出来ちゃうキャラクターをご紹介しますよー!

今回使用するウィッグは「ピュアショート パープル09」です!
osk20160304001これを…
続きを読む

【オンラインショップ】ウィッグネット♪オススメの被り方!

こんにちわ!スタッフN谷です。
今回は、私のオススメのウィッグネットの被り方をご紹介致します。

ウィッグネットを被って地毛を抑えてるはずなのにうまく被れない・・。
後頭部がぽっこり出てしまい、後ろ姿が変!
とにかくうまく被れない・・。

そんな人は必見ですよォオオ!!
簡単♪ 3ステップでご紹介致します★

★特にロングヘアーからミディアムヘアーの方にはかなりオススメです★

web201603311

① ※ウィッグネット網タイプを先に被り首までおろした状態からスタート!
まずは簡単に両サイドに三つ編みを作ります。

web201603312

② そして写真のように上に持ち上げてピンでとめて行きましょう。

web201603313

③ ジャーン!しっかり頭頂部をピンで固定したら完成!
この写真の感じに仕上がればバッチリです★★

web201603314

 このようにポニーテールと三つ編みを比べると頭の形がかなり変わってきます。
初心者のみなさんや詳しくない方はポニーテールで被りがちですが、一度お試しください★

後ろのシルエットも自然な姿になり、素敵な写真が撮れますよ~!

※崩れるのが心配な方はこの上から水泳帽タイプのネットを被る事をお勧め致します!

web201603316

そしてこの時に合わせてカラーウィッグネットを使用する事もオススメです♪

web201603315

ウィッグネットを同色にする事で更に自然さUP!!
是非合わせお使いくださいませー!!

【大阪日本橋店】小ネタ③:カラーワックスを使ってみました!-シルバー編-

明けましておめでとうございます!!!!
新年早々ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!
今年も宜しくお願いしますっ!

さて、新年一発目の更新は”小ネタ”でございます。
前回の更新では”カラーワックス-ブラック-”を使ったアレンジ方法のご紹介でしたが
※前回の記事「小ネタ②:カラーワックスを使ってみました!-ブラック編-

今回は”シルバー”でございます。

014184カラーワックス シルバー 税抜2000円

シルバーと言ってもホワイトに”非常に細かいラメ”が入っていると思ってくださいネ!

今回もスタッフに使ってもらったので、早速みてみましょう!

続きを読む