【オンラインショップ】ウィッグパーツでメッシュ風スタイル♪

こんにちはっ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
春です!桜ですね!!
桜ロケは今だけですよー!!!

さてさて今回はウィッグパーツを使ってメッシュを入れてみたいと思います♪
がっつりメッシュからほんのりアクセントが欲しい時に、ご活用下さい。

まず用意するのはカットを済ませたウィッグと、ウィッグパーツ!

web.20140412.11 web.20140412.012

今回はショートボブ改のアプリコットと、バジルゴールドのウィッグパーツでチャレンジします。

そして、忘れては駄目なのがグルーガン!!!

しっかり温めて使える状態にしておいて下さいね(`・ω・´)
長くなるので折り畳みます~。続きよりご覧下さい。

まず、今回は左半分はパーツを二枚くっつけたものを、右半分はそのままカットしただけのパーツを接着しようと思います。

二枚合わせたほうが、メッシュの色味が出やすいのです。

使用する分だけ×2の幅分のパーツをカット。(二重にするためです)

そしてその間(青矢印のところ)をグルーガンで接着!グルーガンはとっても熱いので気をつけてくださいね!

web.20140412.10

火傷に気を付けながら全体をくっ付けて、なるべくウィッグに付けた時に浮かないよう指でぎゅーっとします。(熱そうな場合はコーム等を使ってください。)

web.20140412.09

よしよし。くっついたな…!

いよいよウィッグ本体に接着。一度グルーガンで付けてしまうとなかなかはがれないので、メッシュを入れる場所をきちんと分けて決めましょう。

 web.20140412.07

このあたりかな~。

web.20140412.06.01

決まったら、なるべく根元ににゅーっとグルーガンを付けてすかさずパーツをそこへ。

web.20140412.08

何度も繰り返しますが触るととても熱いので気をつけてくださいね。

web.20140412.04web.20140412.05

二枚付けの方が当然ですが、毛量が多いです。

このままだと長すぎて暖簾のようなので、ウィッグの長さに合わせメッシュっぽくカットしましょう!

顔に沿うように下の写真の黒線のような形をイメージしてはさみを入れます。チョキチョキ。

web.20140412.03.01

カチカチくんを使って形を整えて…

完成です!!☆

じゃじゃーん

web.20140412.13web.20140412.02

の二列付けはがっつりメッシュっぽく仕上がりました。

の一列付けはナチュラルにグラデっぽく毛先に色が入りましたd(*ゝω・´*)

web.20140412.01

いかがでしょうか?皆様も用途に合わせて一列付けと二列付けを試してみてくださいねー!

グルーガンとパーツを使えばメッシュカラーもちょちょいのちょいですよっ♪

それでは!!