私が特別に「ツートーンウィッグ」の作り方を教えてあげよう・・・

こんにちは!池袋店スタッフです!

 

今回は「内側の色ががっつり違うツートーンのウィッグ」を作ります!

 

ツートーンウィッグと聞くと・・・

・パーツの縫い付けだと何列も縫わないといけない・・・手間と労力が・・・

・色の違う範囲が広かったりロングだと、コピック等で染めるのは大変・・・

・そもそも前日製作派だからそんな暇ない!!!

 

そんなレイヤーさん達に朗報!

簡単に!短時間で!ツートーンウィッグが作れちゃう方法があるんです!!!

しかもとっても綺麗に仕上がります!

 

その方法とは・・・

2つのウィッグをがばっと切って縫い合わせて作る!!!

 

 

実際に作ったものがコチラ!

内側にパープルの毛が見えますね・・・

ウィッグ全体の写真は最後にあります!

 

 

 

気になるアナタは「続きを読む」をクリック!!

 

今回使用するものは・・・

Premiamウィッグ スーパーロングベース ダークシルバー(171)

 

(今回はスタッフの好みでスーパーロングベースを使用していますが、スーパーロングでも十分だと思います^^

スーパーロング ダークシルバー(171)

 

Premiamウィッグ スーパーロングベース パープルアッシュ(NMDL-16)

 

(組み合わせるウィッグは同じスタイルを選んでいただくと間違いがないです。

スタイルによって縫い付けてある毛束の段数が違うことがあり、毛量の差等が出てしまう場合があります。

スーパーロング パープルアッシュ(NMDL-16)

 

 

 

カチカチくん

 

・文具ハサミ、手縫い糸、針

・ウィッグカットに必要なカットハサミやコーム等

 

 

 

 

では早速作っていきます!

今回はあのイルなドクター風にしますので、こめかみにも少しインナーカラーを出すため、このへんで・・・・切ります!

文具ハサミで毛が縫われているネットやゴムの部分をちょきんと切っちゃってください。

 

!注意!

この時、ウィッグの毛は切らずに内側のネットだけ切るようにしてください!

毛を切ってしまうとロングウィッグではなくなり、仕上がりのスタイルに影響が出てしまいます!

うまーくウィッグの毛は切らないように避けながらネットだけを切ってくださいね!

外側のカラーも同じ場所で切っておきます。

 

 

 

この時に両方縫い代を考えて少しずつ大きめにとっておくのがポイントです!

全く同じ所を切ってしまうと仕上がりのウィッグが小さくなってしまうので注意!!!

 

そしてそれぞれ合う場所(ネット同士、ゴム同士)を重ねて縫い合わせれば・・・

(ウィッグの毛を巻き込んで縫ってしまわないように注意!)

 

2色のウィッグの完成です!!

意外と簡単でしょ??

 

 

あとは普通に1つのフルウィッグとしてカット&セットします。

 

 

こういう毛流れも

カチカチくんで作れます!!

 

 

 

完成です!!!

 

めっくてみるとこんなかんじになります!

サイドの髪にも少し内側の色が出ました☆

 

 

難しく見えるツートーンも実は意外とカンタンに出来るので、ぜひチャレンジしてみてください!

ウィッグはPremiamウィッグ2個目半額のアシストでぜひ!!